スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環 * 和 * 輪 * Ones ONE
キーの最初は"OneS" 生
ひとりひとりが力を取り戻すこと。
野生の力、身体の力、自分で考える力
それには、直接民主主義やXML貨幣もとりいれましょう。
ここで重要なのは死を受け止めること
死を逃れるのが発展や成長ではないこと
発展とは尊重しあいながらの多様性のお楽しみ
地域や身体、自分のかけがえのなさ に立脚

2つ目は "環" 循環経済 システム
近代の経済は大量生産、大量消費、使い捨て でした。
これからは 少量自家生産ネットワークと知恵の共有。
もったいない、スローライフ、環境と人類の共生・わけない・相互に共進化する関係性。

ゼロエミッション、3R(Reduce Reuse Recyle)等、
生産から消費までを大きな循環サイクルとする経済に進みつつあります。これを進めましょう。
結果として脱石油、脱原発、脱操作主義的科学利用などを選択肢していうこと。
また、拡大生産者責任、拡大投資化責任など、関係性に応じた責任取りのしくみも必要で、XML(Web2.0)はここにも使えるかも。

3つ目は"和" 相互尊重社会 自覚 社会性 倫理
まずは、人間の安全保障。誰ひとり殺されず、怖れさせられず生きていけること。祝福され生まれ、死を選べること。
人権や生活保障、難民や災害補償はもちろん
脱戦争のためには再コミュニティ(各地分散とグローバル)化も必要でしょう。

4つ目は輪 知恵・フィードバック・オープンソース・情報
科学を民主化し、ちゃんと(自然と共生しつつ)使うことと、インターネットによる智慧のグローバル化とフィードバックによる自律進化。集合知とユビキタスによる身体やリアル情報も含めた情報生態系によるグローカルなドリーミング。
イノベーションは決して生や知恵を独り占めし、殺してはならない。無形価値としての知恵を人類全体で共有化すること。
(短期の特許は認めていいと思いますが)

5つ目は "ONE" 大きなひとつの生命体としての私たち 大生
外部のない 逃げ場のない One World  でもあるし
共生していく仲間 としての一体でもある
星も全生命も、全人類も、尊重しあう生命システム
1~4のポジティブフィードバック、オートポイエーシス

上記のポジティブな方向性を選択していく結果として
現代のネガティブを治癒しましょう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
目指せ再就職!45歳以上の面接会
港区とハローワーク品川では、45歳以上の方の就職を支援するため、合同就職面接会を開催します。 http://www.minato-ala.net/topics/2007/0129.html
【2008/08/07 10:33】 URL | MINATOあらかると #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2008js.blog73.fc2.com/tb.php/2-effb573a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。